ギックリ腰

/

ぎっくり腰

9月から10月にかけて、季節の変わり目はギックリ腰になる方が急増します。

主な原因には、長時間の不良姿勢、疲労の蓄積、冷え、肥満、古傷、ストレス、身体の硬さなどが挙げられます。

基本的にギックリ腰は、筋肉や靭帯、椎間板や椎間関節など、腰を構成する組織の損傷であることから、レントゲンやMRIなどの画像検査では異常が認められないことが多くあります。

また、受傷後に炎症を伴うことも特徴のひとつです。

48~72時間をピークとして、2~3日は強い痛みを感じる場合がほとんどです。

そうした痛みを早期に抑制するには、患部にかかる負担(仕事や運動)をできるだけ避けるようにしてください。

アルコールの摂取や入浴、マッサージなどは血行を促して、かえって炎症を強めてしまうので注意が必要です。

これからの季節、ぎっくり腰を防ぐための備えとしては、冷たい物の飲食を改めること、シャワーで済ませていた入浴も湯船に浸かるようにしましょう。

気温が下がりはじめる秋口に身体が冷えたままでは、血行も衰えて、筋肉の柔軟性も失われていき、ぎっくり腰を起こしやすくなります。

残暑の残るいまのうちに冷えから脱却し、元気な身体をつくりましょう。

当院のご紹介 About us

院名:松戸駅前中央整骨院
住所〒271-0077 千葉県松戸市根本2-1
最寄:松戸駅から徒歩4分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】松戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 松戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】松戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 松戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】松戸駅前中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中