ストレートネックでお悩みの方へ

ストレートネックによくある症状

  • 首に痛みや筋肉の張りがある

  • 首や肩まわりがこる

  • 首の痛みや頭痛が慢性的にある

  • イライラしたり精神的に不安定になる

首だけではない、ストレートネック(スマホ首)の症状

ストレートネックは、首の痛みやこりなど首だけに症状が出るわけではありません。

 

頭痛や肩こり、手足のしびれなどの全身症状や、

不安症状や不眠といった精神面にも症状として現れる場合があります。

ストレートネック改善メニュー Recommend Menu

ストレートネックの原因と症状について

ストレートネックはスマホ首とも呼ばれ、スマホを見る姿勢が原因で増加していると言われている現代病です。

ですが、全てがスマホが原因というわけではありません。

 

【ストレートネックの原因】

 

本来であれば、首の骨は緩やかなカーブを描くような形です。
しかし、ストレートネックでは首の骨に負担がかかることで、首が一直線になってしまいます。

ストレートネックは先手的な骨格が原因となっている場合もありますが、多くは後天的なことが原因で起こっています。

 

ストレートネックが起こる原因は次のことが挙げられます。

 

●スマホを見る姿勢

別名スマホ首と呼ばれる通り、スマホを長時間見る時の姿勢が原因の1つです。
スマホ画面を見たり操作したりする時は、うつむき姿勢になっている方が多いでしょう。
この姿勢は頭の重心を前にかけてしまうため、首に大きな負担を与えることとなり、ストレートネックを助長させます。

●同じ姿勢での読書やパソコン作業

デスクワークによってパソコンを長時間使用したり、同じ姿勢で読書をする際にも、スマホを見る姿勢のようにうつむき加減になってしまいます。
そうすることで首に負荷をかけるため、ストレートネックになりやすくなります。

●高さの高い枕の使用

高さの高い枕を使用していると、頚椎が圧迫されます。
睡眠時間中に首や肩に負担がかかり続けていることになり、気付かない間にストレートネックになってしまっている場合もあります。

 

【ストレートネックの症状】

 

ストレートネックと言う名前なので首にだけ症状が現れると思われがちですが、症状は全身に現れます。

ストレートネックによって起こる症状は次のようなものが挙げられます。

 

●首、肩、腰の痛みやこり

首が本来カーブを描いているのは、重い頭を支える力を分散させるためです。
しかし、ストレートネックになることで頭の重さがそのまま首にかかることになり、首周りの筋肉が疲労してしまいます。
これによって首や肩に痛みが発症します。
また、背中と首の骨は繋がっていることから腰にも影響を与えます。

●手足のしびれ

頚椎には脳から全身へと続く神経が通っています。
ストレートネックによって首の神経が圧迫されることで、神経が繋がる先の手足にも痛みやしびれといった症状が現れるようなケースもあります。

●精神的症状

頚椎が変性することによって神経を圧迫することになり、自律神経にも影響を及ぼします。
イライラや不安、抑うつ、不眠といった精神面にも症状が現れます。

日常で行えるストレートネックの予防方法

ストレートネックは一度発症すれば、自力で元の状態に戻すことは難しいものです。

そのため、ストレートネックにならないように日頃から予防することや、悪化しないように気を付けることが大切です。

日常でできるストレートネックの予防・対処法をご紹介します。

 

【ストレートネックの予防・対処法】

 

ストレートネックを自分で改善することは難しいですが、少しでも悪化しないように日常生活を見直しましょう。
自分では気付いていなくても、見直すことでストレートネックの原因に気付けるかもしれません。

 

●座り方や姿勢の見直し

ストレートネックになる主な原因は不良姿勢が挙げられます。
そのため、普段の座り方や姿勢を見直すことが良いでしょう。
スマホやパソコン、読書をする時にはうつむく姿勢にならないように、スマホは顔と同じ高さに持ってきます。
パソコンや読書では、椅子や机の高さを変えることでうつむき姿勢にならないように調整しましょう。

●枕の見直し

枕を使用しない、または低い枕に変えてみましょう。
高い枕から急に高さを変えたら寝にくいという場合には、背中にタオルを折りたたんで敷くことで背中と首の高さを調整してみてください。

●ストレッチをする

長時間同じ姿勢を続けていることで首の血流は悪くなり、筋肉が硬くなってしまいます。
デスクワークや読書の合間に時間を決めて首のストレッチをするなど、血流促進や筋肉の柔軟性を高めてストレートネックを予防しましょう。

松戸中央整骨院の【ストレートネック】アプローチ方法

当院では、ストレートネック自体の施術をして改善するのではありません。

身体全体のバランスを確認させていただく検査から始め、筋肉を緩めていきます。

主に「鍼灸」「骨格矯正」「ドレナージュ(EHD)」を使って、身体全体の姿勢を確認しながら日常生活に支障の出ないよう施術を行い、ストレートネックの改善を目指します。

 

 

【ストレートネックに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

人間の身体には微弱電流が流れていて、その乱れによって症状が出てしまうことがあります。
丸いテープを貼ることで乱れた体内の微弱電流を整えるとこを目指します。
テープにはいくつか種類があり、それぞれ効能に特徴があるため症状に合わせてテープを使い分けます。

 

■テーピング

痛めている筋肉のサポート・保護・手助けすることで症状の緩和を目指します。
テーピングにはさまざまな種類があり、それぞれ効果や役割に特徴があるので症状に合わせたテーピングテープを使用します。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋肉を包んでいる全身に張り巡らせている筋膜にアプローチしていきます。
癒着している筋膜を剥がしていくことで、症状の緩和を目指します。

 

■ドレナージュ
【EHD】

顔や頭のツボや骨格を整えることで乱れた自律神経の改善、頭痛や眼精疲労の症状の緩和が期待できます。
PCやスマホの見すぎによる眼精疲労や目の奥の痛み、頭痛などの症状でお悩みの方におすすめです。

著者 Writer

著者画像
院長:寺内 大二
趣味:スポーツ観戦

ウォーキング
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:松戸駅前中央整骨院
住所〒271-0077 千葉県松戸市根本2-1
最寄:松戸駅から徒歩4分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】松戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 松戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】松戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 松戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】松戸駅前中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中