産後の不調でお悩みの方へ

産後の不調によくある症状

  • 出産前の体型に戻すことができない

  • ポッコリお腹が改善されない

  • 冷えやむくみが悪化している

  • 産後から腰の
    痛みがつらい

産後に多い体調不良や体質の変化

産後になって腰や肩の痛みなどの不調が現れるといった方も多くいらっしゃいます。

 

また、出産をすれば出産前の体型や体質に戻ると思っていたのに、

なかなか戻らないという悩みを抱えている方は多いでしょう。

 

こういった産後のトラブルは放置せずに、産後なるべく早く対応することが大切です。

産後の不調改善メニュー Recommend Menu

産後トラブルの原因と症状について

産後に体調トラブルが起きる原因の多くは、「骨盤のゆがみ」にあると言われています。

骨盤がゆがむことで、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、身体のゆがみを引き起こします。

 

【産後に骨盤がゆがむ原因】

 

妊娠をすることで、胎児が育つにつれてリラキシンと言うホルモンが分泌され、骨盤にある靭帯が緩まります。
その作用によって徐々に骨盤が出産に向けて広がっていくようになります。

産後にはオキシトンと言うホルモンが分泌されて、元の骨盤に戻ろうとします。

この時の骨盤はゆるみやすく、出産後の育児や子どもの抱っこによる日常的な負担により、骨盤が戻ろうとしている段階でゆがみを発生させたり、骨盤が締まりきらなかったりするようなケースがあります。

こういったことから骨盤にゆがみが生じ、不調やトラブルが発症してしまうことに繋がるのです。

 

【骨盤のゆがみが引き起こす症状】

 

産後の骨盤のゆがみによって引き起こされる症状はさまざまなものがあります。

目に見える症状だけではなく、精神面にも症状が現れるようなケースもあります。

 

●腰痛や肩こり

骨盤は上半身と下半身を繋ぐ重要な部分であり、骨盤がゆがみを起こせば身体全体のバランスも崩れます。
そうすると、これまで分散されていた筋肉への負担が偏った負担になり、腰痛や肩こりなどを起こしやすくするのです。

●冷え・むくみ、頭痛など

骨盤のゆがみによって血流やリンパが圧迫され、流れが悪くなってしまうことがあります。
それによって冷えやむくみなどの症状が現れます。
血流不足になることで筋肉は硬くなりやすく、頭痛や肩こりなども発症しやすくなるのです。

●尿漏れ

産後に骨盤が緩んでしまうことで、骨盤底筋も伸びた状態になってしまいます。
内臓を支えることが出来ずに、内臓が膀胱などを圧迫するようになります。
これによって、尿漏れなどの排尿トラブル、痔などを引き起こします。

●下半身太り

骨盤のゆがみがあることで内臓が下がり、下腹が出てしまったり、お尻が下がってしまうことがあります。
また、内臓の位置にズレが生じることで機能が低下し、それによって血流や代謝の悪化に繋がります。
そうすることで痩せにくくなり、以前の体型になかなか戻らないといったトラブルを引き起こします。

●自律神経の乱れ

骨盤のゆがみは、自律神経のバランスにも影響を与えてしまいます。
自律神経が乱れることで、気分の落ち込みや不安症状、イライラ、不眠など精神面に症状が現れます。

 

産後骨盤矯正をする理由やメリット

産後の体調や体質トラブルの原因となる骨盤のゆがみを改善する方法として、産後骨盤矯正をおすすめします。
ゆがんでしまった骨盤を自力で戻すことは難しいため、整骨院・接骨院では産後のための骨盤矯正の施術を受けることができます。

 

【産後骨盤矯正について】

 

妊娠によって開いた骨盤は自然に元へ戻ろうとするものですが、出産によって骨盤はゆがみやズレを起こすことがあります。
そのまま骨盤が閉じていき、固まってしまえば不調を起こす原因になってしまいます。

そういったトラブルを予防・改善するために、骨盤を正しい位置へと導く施術が産後骨盤矯正です。

産後骨盤矯正は産後1・2カ月から始めることができ、骨盤が固まってしまう10カ月までの間に行うことが理想とされます。

 

【産後骨盤矯正のメリット】

 

自然にある程度は骨盤が戻るのであれば、骨盤矯正を行う必要はないと考える方もいるかもしれません。

しかし、産後骨盤矯正には産後トラブルを予防・改善する以外にもメリットがあります。

 

●身体のゆがみをリセットできる

骨盤は出産に関係なく、日常の姿勢や動作からもゆがみを蓄積させています。
スマホを見るうつむき姿勢やデスクワーク、足を組む癖などさまざまな姿勢によって身体はゆがみを起こしているのです。
産後骨盤矯正をすることで、出産前からの身体のゆがみもリセットすることができるチャンスだと言えるでしょう。

●子育てによる筋肉疲労や炎症の緩和・改善

産後は子育てによって、これまで使っていなかった筋肉への負荷や疲労が蓄積されます。
子どもを抱き、授乳やおむつ替えなど腰や肩、腕などに負担がかかります。
そのため、産後は肩・腰・膝の痛みや腱鞘炎が起こりやすいのです。
これらの痛みやこり、炎症も骨盤矯正の施術を受けることで緩和・改善が期待できます。

 

松戸中央整骨院の【産後の不調】アプローチ方法

当院では、カウンセリング時にどのような不調が出ているか患者さんにお伺いし、その症状に合わせた的確な施術プランをご提案します。

主に「楽トレ」「ドレナージュ(EHD)」「骨格矯正」「カッピング」「鍼灸」「テーピング」「経穴(ツボ)へのアプローチ」を行い、骨盤が元の状態に戻るよう目指し、衝撃に対して乱れた自律神経の調整を行う施術で改善を目指します。

むくみが出た場合は「ドレナージュ(DPL)」も行います。

 

当院ではお子様連れ大歓迎ですので、痛みを我慢せずに早めご相談ください。

 

 

【産後の不調に対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

高電圧の電気を流すことにより、神経の圧迫・炎症を抑える、インナーマッスルの活性化に期待ができます。
寝違えやぎっくり腰などの症状にアプローチして痛みの緩和を目指します。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

人間の身体には微弱電流が流れていて、その乱れによって症状が出てしまうことがあります。
丸いテープを貼ることで乱れた体内の微弱電流を整えるとこを目指します。
テープにはいくつか種類があり、それぞれ効能に特徴があるため症状に合わせてテープを使い分けます。

 

■テーピング

痛めている筋肉のサポート・保護・手助けすることで症状の緩和を目指します。
テーピングにはさまざまな種類があり、それぞれ効果や役割に特徴があるので症状に合わせたテーピングテープを使用します。

 

■骨格矯正

筋肉の緊張によりゆがんでしまった骨格を正しい位置に調整することで、症状緩和を目指します。
姿勢改善や肩こり、腰痛などの慢性的な症状改善も期待できます。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋肉を包んでいる全身に張り巡らせている筋膜にアプローチしていきます。
癒着している筋膜を剥がしていくことで、症状の緩和を目指します。

 

■ドレナージュ
【EHD】

顔や頭のツボや骨格を整えることで乱れた自律神経の改善、頭痛や眼精疲労の症状の緩和が期待できます。
PCやスマホの見すぎによる眼精疲労や目の奥の痛み、頭痛などの症状でお悩みの方におすすめです。

 

【DPL】

クリームを使うことでふくらはぎや膝裏の血液、リンパの流れの促進を目指します。
溜まった老廃物を流すことが期待できる施術です。
足のむくみや冷え性などの症状でお悩みの方におすすめです。

 

■O脚矯正

足を閉じたときに両足のお皿の内側が一指以上開いている方におすすめです。
股関節から始まり足先までの軸の調整を目指すことで、O脚の改善や姿勢改善、腰痛などの症状緩和が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:寺内 大二
趣味:スポーツ観戦

ウォーキング
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:松戸駅前中央整骨院
住所〒271-0077 千葉県松戸市根本2-1
最寄:松戸駅から徒歩4分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】松戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 松戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】松戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 松戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】松戸駅前中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中